12月1日より橿原市営硬式野球上、吉野運動公園、東吉野運動公園で17チームによる熱戦が繰り広げられた。雨が続き開催さえも危ぶまれましたが、12月16日(日)に決勝戦が東吉野運動公園にて行われた。
 



 

< 優 勝 > 宇陀フェニックス
 
 決勝を戦ったのは、お互い無失点でここまで勝ち進んできた大淀ボーイズBと宇陀フェニックス。試合内容は初回に2点を先制した宇陀フェニックスが、自慢の投手力を活かし決勝戦も無失点で抑え見事優勝!!惜しくも敗れた大淀ボーイズB、立ち上がりを攻め込まれ今大会初失点。その後は無失点に抑えたが、結局初回の失点が決勝点となった。両チームとも投手力がずば抜けており見ごたえのある決勝戦であった。










< 準優勝 > 大淀ボーイズB