球団代表 中西 清文

総監督 百地 政芳
 

 
我が宇陀ボーイズは「楽しく」、「明るく」をチームの基本方針としています。
しかしながら「楽しく」とは、遊びながらとか、ふざけながらとか、いい加減にやるということではありません。

【文武両道と達成感】
 達成感とは出来ないことが出来るようになった時に感じるものである。たとえば以前は打てない様な速い球が打てるようになった。難しいゴロが捕れるようになった。足が速くなった等、努力をした量が多いほど達成感も大きくなります。それは野球に限らず勉強も同じです。何も努力しなければ当然学力の向上はあり得ません。
 宇陀ボーイズは野球だけが出来る子供を育てるチームではなく文武両道を指導しています。野球がうまくなるにはやはり学力も必要と考えます。学校行事、塾優先ですので、野球だけでなく学習面も自分で計画を立てて実行してください。

【勝つために必要なこと】
 野球は勝敗を決めるスポーツですが、勝利は目標であり、目的ではありません。
 勝つことだけに執着すると自分を見失うことにもなりかねません。我々指導者は野球を通じて、学ばなければならない事、やらなければならない事を指導するように常に心がけています。これができなければ、ただのボール遊びと同じであると考えていまいす。その中でも挨拶、礼儀はもちろんのこと、服装や言葉づかいに関してもきっちり指導させていただきます。一般常識を身につけることは野球人として必要不可欠なことです。当たり前のことを当たり前にやった上で、勝つことを目指してください。

 

 

監督 百地 和也

                    

【コーチ】

西岡 秀則     

仲 遥也  

森崎 雅己

谷口 晋哉

米田 誠司